読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

flandlescarlet's diary【情報工学生の備忘録】

元機械工学科所属だった情報工学生です。JavaScriptで適当に何かを作ったり、絵を描いていたりします。

イラスト絵画用ソフトまとめ

SAI

http://www.systemax.jp/ja/sai/

値段:5250円

備考:テクスチャや独自のペン開発が行える。Photoshop形式のpsdファイルに出力可能

Photoshop CS5

http://www.adobe.com/jp/products/photoshop.html

値段:100000円程

Photoshop elements 10

http://www.adobe.com/jp/products/photoshop-elements.html

値段:14500円程

備考:SAIにはないグラデーション効果を単独で行ったりフィルタ効果が強い

GIMP2

http://www.geocities.jp/gimproject/gimp2.0.html

値段:無料

備考:ジャギーはSAIに劣るが、フィルタ効果はややある

Inkscape

http://inkscape.org/index.php?lang=ja

値段:無料

備考:高度な図形処理を可能としたSVG絵画式ペイントソフト。3D絵画が容易

Pixia

http://www.pixia.jp/

値段:無料

備考:一般的な仕様を全て揃えている無料ハードで人気のハード

IllustStudio

http://www.illuststudio.net/

値段:7980円

値段:2520円(12か月ライセンス)

備考:3D特化に図形駆使されているマスクも使用可能、保存形式はSAIに劣るがBMP,JPEG,PSD出力可能

BambooDock

http://bamboodock.wacom.com/GetStarted/JP

値段:無料

備考:WACOM社のタブレットに付属しているがWebDLも可能、多種のペンタブレット慣れに匹敵なお遊びツールがある

Livebrush

http://www.gigafree.net/tool/paint/livebrush.html

デザインを重視して作られた絵画ソフト

AzPainter

http://www.gigafree.net/tool/paint/azpainter.html

値段:無料

備考:保存形式は凡形式いずれも使用可能、マスク処理に図形絵画付きで極めて軽量

 

 

補足

一般にはキャラを描く場合は

などが使われて

 

図形処理には

を使うという所であろう。

それぞれのソフトにはマスク処理レイヤーの使い分け

アンチエイリアシングの有無にクリッピングや画像出力形式に

ペン先の変容、フィルタ処理など様々な分野で得意がわかれる